調味料を近くに置こう

この記事をシェアする

取り出しやすいところ

これまでは調味料を、戸棚や冷蔵庫にしまっていた人がいたと思います。
確かにキッチン周りの綺麗な状態を維持するためには、その方法がおすすめですが、調味料が必要になるたびに取り出すのは面倒です。
そこで調味料はシンクの上に置き、いつでも取り出しやすい状態を整えておきましょう。
これが、家事を円滑に進めるためのポイントです。

しかし買ったままの状態の調味料を出しておくと、キッチンの雰囲気に合いません。
お客さんが来た時に散らかっていると思われるので、調味料入れを購入してください。
今はデザイン性に優れている小瓶が、たくさん登場しています。
それをキッチンに並べるとインテリアのように見えるので、オシャレな空間になるでしょう。

鍋やフライパンがたくさんある

料理に合わせて、鍋やフライパンを使い分けるのが良い方法です。
すると調理時間を短縮できたり、おいしい料理を作れたりしますが、収納場所を見つけるのが大変になってしまいます。
戸棚に全ての鍋やフライパンを収納できない場合は、思い切って出しておきましょう。
この時は、キッチンに吊るして収納するのがおすすめです。

ただシンクの上に置くよりも、吊るした方がオシャレに見えます。
そこで、S字フックやラックを購入してください。
それらがあればキッチンの壁を利用して、簡単に収納スペースを増やせます。
また菜箸やヘラなどの、使用頻度が高い調理器具も出しておくことをおすすめします。
こちらは長い筒状の容器を使うと、ひとまとめにできます。