リビングに小物を置く

この記事をシェアする

簡単に雰囲気が変わる

大きな家具を購入しなくても、小物を置くだけで部屋の雰囲気が変わります。
人形や置物があれば可愛らしい部屋に生まれ変わるので、今の部屋の雰囲気に飽きた人は試しましょう。
しかし気に入った小物を見つけたからと、むやみに買い、部屋に置きすぎないように心がけてください。

次第に小物を集めるのが楽しくなってしまう人がいますが、掃除の手間が増えます。
掃除を怠るとホコリやゴミが溜まり、部屋全体が汚くなるので、自分に小物を管理できるのか考慮しましょう。
掃除が苦手な人は小物の数を減らしたり、ケースに入れたりするのが良い方法です。
すると小物にホコリが溜まらず、掃除をする際はケースごと移動させれば良いので、余計な手間を省けます。

同じジャンルの小物

小物を選択する際は、まずイメージやテーマを決めてください。
例えば季節に合わせる、動物の小物で揃えるといったイメージが良いでしょう。
そして、それにふさわしい小物を用意すると、室内が心地良い雰囲気となります。
ジャンルに関係なくとりあえず気に入った小物を置くと、汚く見えてしまいます。

植物や動物など、細かいジャンルを決めることをおすすめします。
もっと細かく猫や犬など、動物の種類を決めても良いでしょう。
このようにメジャーな動物なら小物がたくさんありますし、リアルな置物からデフォルメされている人形まであるので、好きなものを選択してください。
ちなみに季節の小物を選ぶと、室内にいながら四季を感じることができます。